お知らせ

2017年度『先端バンキング論』開講
10月5日(木)の4限目に法経第三教室にて、みずほフィナンシャルグループ(以下、みずほFG)による寄附講義「先端バンキング論」が開講されます。

この講義は、2007年度より毎年度後期に開講されており、みずほFGより、超一流の講師陣をお招きして、その時々の経済事情や銀行業務に関する最新のトピックスについての講義をいただいております。
講義は、原則隔週(木曜日)に2コマ連続(4・5限)で行なわれ、10月19日の第三回講義では、みずほFG 辻次常務にご挨拶いただきます。

なお、みずほFGからは、毎年、こうした寄附講義に加えて、寄付金もいただいております。
寄付金は、教室の改修、設備の充実、そして図書の購入(みずほ文庫)など、わが学部の教育・研究に利用されています。
ここに改めて感謝の意を表したいと思います。