秋田 祐哉   (Yuya AKITA)

京都大学 大学院経済学研究科 准教授

〒606-8501
京都市左京区吉田本町
京都大学 法経済学部東館
E-mail: akitaecon.kyoto-u.ac.jp

2017年4月3日現在

 

  略   歴
2000年 京都大学 工学部 情報学科 卒
2002年 京都大学 大学院情報学研究科 知能情報学専攻 修士課程 了
2005年 京都大学 大学院情報学研究科 知能情報学専攻 博士後期課程 了
京都大学博士(情報学)
京都大学 学術情報メディアセンター 助手(のち助教)
2015年 京都大学 大学院経済学研究科 講師
2017年 京都大学 大学院経済学研究科 准教授(現職)
電子情報通信学会・情報処理学会・日本音響学会・言語処理学会・IEEE 各会員

 

  研   究
テーマ
話し言葉音声(会議・講義等)を対象とした音声言語処理(音声認識,アーカイブ化,自動字幕作成
主要発表文献   (全リストはこちら
講演に対する読点の複数アノテーションに基づく自動挿入
秋田祐哉, 河原達也
情報処理学会論文誌
Vol.54, No.2, pp.463-470, 2013
Automatic Transcription of Lecture Speech using Language Model
Based on Speaking-style Transformation of Proceeding Texts
Yuya Akita, Makoto Watanabe and Tatsuya Kawahara
13th Annual Conference of ISCA (Interspeech)
Portland, OR, USA, September 2012
Semi-automated Update of Automatic Transcription System
for the Japanese National Congress
Yuya Akita, Masato Mimura, Graham Neubig and Tatsuya Kawahara
11th Annual Conference of ISCA (Interspeech)
Makuhari, Chiba, Japan, September 2010
会議録作成支援のための国会審議の音声認識システム
秋田祐哉, 三村正人, 河原達也
電子情報通信学会論文誌
Vol.J93-D, No.9, pp.1736-1744, 2010
Statistical Transformation of Language and Pronunciation Models
for Spontaneous Speech Recognition
Yuya Akita and Tatsuya Kawahara
IEEE Trans. Audio, Speech & Language Process.
Vol.18, No.6, pp.1539-1549, 2010
学会活動
情報処理学会 音声言語情報処理研究会 (IPSJ SIG-SLP)
情報処理学会 アクセシビリティ研究会 (IPSJ SIG-AAC)
研究助成(代表者)
音声認識と自動整形の統合的なモデル化に基づく字幕生成の研究
科学研究費 学術研究助成基金 若手研究(B) 2013-2015年度
話し言葉の統計的モデル化に基づく自動整形
科学研究費補助金 若手研究(B) 2009-2011年度
ドメイン独立な話し言葉のモデル化に基づく音声認識の研究
科学研究費補助金 若手研究(B) 2006-2008年度
受賞
情報処理学会 喜安記念業績賞
2012年6月
科学技術分野の文部科学大臣表彰(科学技術賞 研究部門)
2012年4月
情報処理学会 山下記念研究賞
2010年3月
日本音響学会 粟屋潔学術奨励賞
2007年3月