林文書コレクション



林文書コレクションについて
  林文書は、通商産業省におられ、のちにジャスコ副会長を務められた林信太郎氏より、京都大学経済学部に寄贈された戦後の日本の通商政策や流通産業などに関するコレクションである。
 このコレクションは、大きく5つのジャンルに分かれ、(1)「経済・産業」文書(2,372件)、(2)「日中関係」文書(443件)、(3)「流通産業」文書(1,158件)、(4)「資源・エネルギー産業」文書(513件)、(5)「機械・自動車産業」文書(31件)、総計で4,517件の膨大な資料群で構成されている。


利用について
 林文書を利用する際は、事前に利用する資料を林文書目録で調べて、お知らせください。利用する3日前までに利用申請書に必要事項を記入し、FAX(075-753-3490)、e-mail、又は直接窓口にご提出ください。(利用申請書:PDFEXEL,、続紙:PDFEXEL)

林文書目録

林文書コレクション利用規則