{授業:社会経済学・古典研究A / Political Economy: Classics Reading A}
平成20年度 前期授業 4月10日(木)午後1時半〜  101演習室

{テーマ}
マルクス『資本論』第1巻に、社会科学方法論を学ぶ

{評価方法}
各自が分担する報告の内容と日常の討論参加態度によって評価する。

{テキスト}
マルクス『資本論』第1巻(原著ページが記載されている限り出版社は問わないが、全集版・大月書店、新書版・新日本出版社が望ましい。

{参考文献}
講義のなかで、随時、紹介する。

{日程}
4月10日 開講ガイダンス
4月24日 初版序文+第1章商品 第1節〜第3節 森本
5月15日 第1章第4節〜第2章交換過程 蔡
5月22日 第3章 貨幣または商品流通  西村、藤田
6月5日  第4章 貨幣の資本への転化 金井、網谷
6月19日 第5章〜第7章 
7月3日  第8章 労働日+第9章