外部研究員の要請

各位

時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。


京都大学経済学研究科付属東アジア経済研究センター(旧上海センター)は2002年に設立されて昨年10周年を迎えました。

この間、皆様方から多大なご理解とご協力を賜りまして誠にありがとうございました。 設立10周年を機に本センターは今後一

層活発に活動を展開していきたいと考えております。そのためにも組織の活性化は必要不可欠であることは言うまでもありま

せん。そこで外部研究員制度への参加を通じた、学内外からの幅広い方々の、本センターの活動に対する御協力をお願いする

次第でございます。 昨年から、京都大学経済学研究科では新たに「東アジア経済研究センター外部研究員制度に関する内

規」を設け、その内規に基づいて、東アジア経済研究センター運営委員会は「外部研究員制度に規程」を策定しました。東ア

ジア経済に関する優れた研究業績や実務経験と高い見識をお持ちの方に外部研究員としてぜひとも加わっていただきたく

存じます。 これらの内規と規定を御承諾いただけますならば、外部研究員申請書を2013年4月30日までに本センター事務局

宛に送っていただければ幸いに存じます。 なお今回の申請された方には、5月の教員協議会の議を経て,6月1日付にて外部

研究員として委嘱させていただく予定でございます。

京都大学東アジア経済研究センター
センター長 塩地 洋
Shioji.hiromi@dream.com

事務局担当:張
ceaes2010@yahoo.co.jp
Tel/Fax: 075-753-3469

 

 


 
関連書類: 外部研究員申請書 外部研究員に関する内規