京都大学経済学研究科「京大東アジア経済研究センター」

「京都大学中国経済シンポジウム」のお知らせ

2018.09.22公開 2018.10.15更新 [イベント ,お知らせ ,シンポジウム]

京都大学

中国経済シンポジウム2018

 

中国は先進国になれるか

 

主催: 京都大学経済学研究科東アジア経済研究センター

共催: 京都大学人文科学研究所現代中国研究センター

協賛: 東アジア経済研究センター支援会

協力: 大阪能率協会

 

時    間: 2018年11月18日(日) 14:00~17:50

場    所:京都大学吉田校舎百周年時計台記念館2階国際交流ホールⅡ

 

司会: 渡辺純子(京都大学経済学研究科教授)

 

開会挨拶:14:00―14:10

江上雅彦(京都大学経済学研究科長)

 

第Ⅰ部:講演

■講演1 14:10-14:40

講演者:劉徳強(京都大学経済学研究科教授)

テーマ:中国の経済成長と中所得国の罠

■講演2.14:40-15:10

講演者:村上衛(京都大学人文科学研究科現代中国研究センター准教授)

テーマ:第1次・第2次グローバリゼーションと中国:清末と現代

■講演3 15:10-15:40

講演者:小島正憲(株式会社小島衣料オーナー)

テーマ:我が中国企業の理論と実践

■講演4.15:40-16:10

講演者:天児慧(早稲田大学名誉教授)

テーマ:模索する中国の政治改革:改革開放の40年から考える

 

―――――――― コーヒーブレーク ――――――――――

 

司会: 田中彰(京都大学経済学研究科教授)

 

第Ⅱ部:パネル・ディスカッション

 

■講師による総合討論 16:20-17:00

■質疑応答 17:00-17:40

 

閉会挨拶:17:40-17:50

藤井秀樹(京都大学経済学研究科教授・東アジア経済研究センター長)

 

懇親会:18:00~19:30 法経東館地下一階みずほホール

(参加費2000円、学生1000円、講師、シンポジウム関係者と東アジアセンター支援会会員は無料。)

 

※当日の参加も可能ですが、準備の都合上、参加ご希望の方は11月15日までに氏名・所属・メールアドレス、及び懇親会参加の有無を東アジア経済研究センター事務局(ceaes2010@yahoo.co.jp)にまでお知らせください。

シンポジウムチラシ