京都大学経済学研究科「京大東アジア経済研究センター」

「アジア自動車シンポジウム」のお知らせ

2018.10.19公開 [イベント ,お知らせ ,シンポジウム]

主催

京都大学東アジア経済研究センター

 

後援

太平洋協会

京都大学東アジア経済研究センター支援会

 

 

アジア自動車シンポジウム 2018

深刻化する太平洋島嶼国の放置車問題

-豊島事件を教訓として,解決策を探る―

 

■京都会場  2018年11月10(土) 14時

京都大学経済学部みずほホール(法経東館地下1階)

 

■東京会場  2018年11月12(月) 14時

京都大学東京オフィス(新丸の内ビルディング10階)

 

 

 

司会 京都大学大学院経済学研究科 教授  田中 彰

 

 

挨拶

14:00-14:10

太平洋協会 太平洋諸島研究所所長   小川 和美 (京都会場)

(代理)太平洋協会事務局長     芳賀 達也

 

 

太平洋協会理事長/太平洋諸島学会会長   小林 泉(東京会場)

 

 

 

報告

14:10-16:30

NPO法人RUMアライアンス 顧問     鶫 謙一      豊島事件とその教訓

 

 

 

京都大学大学院経済学研究科 教授       塩地 洋      放置車両問題の解決策を探る

 

 

 

 

 

懇親会

17:00-18:30

 

 

 

 

 

 

 

参加の御申込は,塩地shioji@econ.kyoto-u.ac.jp宛に,①会場名,②氏名・所属,③懇親会出欠,の三点を御連絡ください。シンポジウムの参加費は無料,懇親会参加費は2000円です。ただし支援会会員は懇親会も無料です。定員は東京会場,京都会場ともに60名です。お早めにお申し込みください。支援会への入会につきましては塩地までお問い合わせください。