現代マーケティング

2009年京都大学経済学部・日本マーケティング協会特別講義

●講義テーマ:現代マーケティング実務 、日本企業にみるマーケティングの実際
●種別・開催期間:社会人講師連携科目  後期隔週4時間2単位
●時間:14:45~18:00
  オリエンテーションの後、ご講演時間90分、ディスカション時間約40分

●担当:司 会:京都大学経営管理大学院 教授 若林靖永、  ゲスト :下記、実務家

●目的:最新のマーケティングの事例を実際の担当者から紹介することで、日本企業が直面
している課題を理解してもらう。
日本企業が最も注力しているマーケティング・トピックスを取り上げ、マーケティング革新のダイナミズムと先進性を紹介する。
また、現場から生まれてくる「智」・「経験」を学ぶ

第1回目 10/22(木) これからのメディアについて
電通 関西支社インタラクティブ・コミュニケーション局 部長 森岡 慎司氏

第2回目 10/29(木) コーポレート・ブランドと企業コミュニケーション
関西電力株式会社京都支店お客さま室長 佐本 昌久氏

第3回目 11/5(木) 商品開発からブランド戦略について
月桂冠株式会社営業統括部企画宣伝課 主査 杉本 宏治氏

第4回目 11/26(木) グローバル・マーケティング
江崎グリコ株式会社海外事業推進部 参事 清水 恭彦氏

第5回目 12/ 3(木) 百貨店のマーケティング(仮)
株式会社阪急阪神百貨店執行役員メンズ館事業部担当 小森 栄司氏

第6回目 12/17(木) 日本マーケティング協会での研究発表
(社)日本マーケティング協会 研究開発局長 竹中 雄三氏ほか

終了後:2000字程度のレポートを提出すること。