研究生制度について

研究生制度について

研究生はさまざまなケースがありますが、経済学部および経営管理大学院ではそれぞれ、外国人留学生の大学院進学をサポートするために、まず研究生として受け入れ、それから入試を経て大学院に入学するという制度運用をしています。

研究生申請には、事前に指導教員として経済学部教員の受け入れ許可が必要ですので、関心のある先生と直接まずコンタクトをとるようにしてください。

大学院経済学研究科進学を希望する場合には経済学部研究生、経営管理大学院進学を希望する場合には経営管理大学院研究生に申し込むようにしてください。

なお、中国本土の大学(香港を除く)を卒業した方は、本大学院への出願前にAAO(Admissions Assistance Office)での照会手続きを行なって下さい。

京都大学AAO(Admissions Assistance Office)
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/education/international/students1/ku-aao.htm/

経済学部研究生
経済学部研究生申請についてのホームページ

経営管理大学院研究生
経営管理大学院研究生(10月入学)募集要項ダウンロードサイト公開についてl

 

研究生受け入れ希望者への質問事項

研究生受け入れを希望するみなさまへ

以下の点についてまとめて若林靖永宛にメールでご連絡ください。
これらを考慮して受け入れの可否を判断します。

1 進学希望は、経済学研究科の大学院ですか、それとも経営管理大学院ですか? 
2 履歴書(学歴、職歴など)
3 研究テーマ、研究計画 詳しく
4 修士修了後の進路はどう考えていますか?
5 日本語能力試験1級を持っていますか? 日本語能力の程度
6 いつからの経済学部研究生受け入れを希望していますか?
7 経済的事情について

以上