「愛と美の女神 ヴィーナス ーギリシア神話から現代へー」

11月23日、名古屋ボストン美術館で開催されていた「愛と美の女神 ヴィーナス ーギリシア神話から現代へー」を最終日に観ることができた。

「ヴィーナス(ギリシア神話ではアフロディーテ)」というテーマ1つでギリシア以前からギリシア神話、ローマ、そして近現代での絵画や彫刻などの美術展開を展示。
そのことで「ヴィーナス」という概念がいかに展開されたのかが明示されるという素晴らしい展示だった。

09/11/23 : Comment(0) : TrackBack(0)

« 10月9日深夜の奇跡 | メイン | 『七緒』編集長鈴木康子さんの話。 »