遊喜 一洋   English Page

(Kazuhiro Yuki)

専攻:マクロ経済学(経済成長・発展、所得分布)、労働経済学(人的資本・教育、所得分布)

 

京都大学経済学部

606-8501 京都市左京区吉田本町

研究室:法経東館 513号室

Email: yuki@econ.kyoto-u.ac.jp

 

講義(Lectures)・演習

 

学部

   2017年度前期・後期 演習 月曜45 105演習室

·         前期3回生ゼミのテキスト

o    チャールズ・ジョーンズ()、香西泰(監訳)『経済成長理論入門』日本経済新聞社.

o    戸堂康之『開発経済学入門』新世社.

·         前期4回生ゼミのテキスト

o    大塚啓二郎『なぜ貧しい国はなくらないのか 正しい開発戦略を考える』日本経済新聞出版社.

o    J. ストック、M. ワトソン『入門計量経済学』共立出版.

·         後期ゼミのテキスト

o    J. ストック、M. ワトソン『入門計量経済学』共立出版.

o    山本勲『実証分析のための計量経済学』中央経済社

o    B. Wydick, Games in Economic Development, Cambridge University Press,

 

  2017年度期前期 マクロ経済学1 木曜2

·         教科書:グレゴリー・マンキュー() 足立、地主、中谷、柳川() 『マンキュー マクロ経済学第3I 東洋経済新報社.

·         参考書

o    オリビエ・ブランシャール() 鴇田他()『ブランシャール マクロ経済学 上・下』 東洋経済新報社

o    チャールズ・ジョーンズ() 宮川他()『ジョーンズ マクロ経済学 III 東洋経済新報社

o    スティーブン・ウィリアムソン() 釜国男()『マクロ経済学 III 東洋経済新報社

o    A.B. エーベル、B.S. バーナンキ() 伊多波他()『エーベル/バーナンキ マクロ経済学 上・下』 シーエーピー出版. 

·         期末試験

o    受験者数 157

o    平均点 43.2

o    最高点 83

o    素点の分布

§  30点未満 40

§  30点台 28

§  40点台 23

§  50点台 35

§  60点台 18

§  70点台 10

§  80点台 3

·         最終成績の分布(H27年以降入学者)

o    60点未満 49(期末試験受験者の35%)

o    60-64点 0

o    65-74 32(22.9%)

o    75-84 35(25%)

o    85-95 19(13.6%)

o    96点以上 5(3.6%)

·         最終成績の分布(H26年以前入学者)

o    60点未満 10

o    60点台 2

o    70点台 4

o    80点台 1

o    90点台 0

 

2017年度前期 全学共通 外国語文献研究(経・英)A-1 木曜3 共東21

·         シラバス

 

大学院

2017年度後期 経済学研究科 労働市場とマクロ経済学 月曜3限 105演習室

·         シラバス

 

Spring 2017 International Project Management Course, GSM, Macroeconomics 経済学研究科 英語マクロ経済学) Mondays 13:0014:30, Hokei Higashi 105

·         Textbook: Olivier Blanchard and David Johnson, Macroeconomics (6th ed.), Pearson Education.

·         Reference books

o    Olivier Blanchard and David Johnson, Macroeconomics (7th ed.), Pearson Education.

o    Gregory Mankiw, Macroeconomics: International Edition (9th ed.), Worth Publishers.

o    Charles Jones, Macroeconomics (3rd. ed.), W. W. Norton & Co.

o    A. Abel, B. Bernanke, D. Croushore, Macroeconomics (9th ed.), Pearson Education.

·         Final Exam

o    Average score: 55.4

o    Highest score: 88

o    Distribution of scores

§  Less than 30: 1

§  30-39: 4

§  40-49: 5

§  50-59: 7

§  60-69: 3

§  70-79: 2

§  80-89: 3

·         Distrubtion of final grades of GSM students (include those who did not take the final exam)

o    A: 5

o    B: 6

o    C: 4 

o    F: 2

·         Distrubtion of final grades of GSE students (include those who did not take the final exam)

o    Less than 60: 0

o    60-69: 1

o    70-79: 3

o    80-89: 3

o    90-99: 2

 

   

   

リンク

 

 

日本の経済データ

o    マクロ経済

§  国民経済計算 (SNA) (内閣府)

§  日本の長期時系列 第3章国民経済計算(総務省)

§  景気動向指数・機械受注・企業動向・消費動向 (内閣府)

§  鉱工業指数 (経済産業省)

§  3次産業活動指数 (経済産業省)

§  全産業活動・供給指数(経済産業省)

§  産業連関表 (総務省)

o    物価

§  消費者物価指数 (総務省)

§  企業物価指数 (日本銀行)

§  全国物価統計調査 (総務省)

§  小売物価統計調査 (総務省)

§  日本の長期時系列 第22章物価(総務省)

o    財政

§  財務省統計資料

§  国税庁統計情報

§  日本の長期時系列 第5章財政(総務省)

o    金融  

§  日本銀行統計

§  日本の長期時系列 第4章通貨・資金循環(総務省)

§  日本の長期時系列 第14章金融・保険(総務省)

o    政府活動・公共活動

§  日本の長期時系列 第27章公務員・選挙(総務省)

§  日本の長期時系列 第28章司法・警察(総務省)

§  日本の長期時系列 第31章防衛(総務省)

§  日本の長期時系列 第23章社会保障(総務省)

§  日本の長期時系列 第24章保険・医療(総務省)

§  日本の長期時系列 第25章教育(総務省)

o    対外取引  

§  国際収支統計 (日本銀行、財務省)

§  貿易・投資・国際収支統計 (日本貿易振興機構)

§  国際産業連関表 (経済産業省)

§  日本の長期時系列 第18章貿易・国際収支・国際協力(総務省)

o    労働

§  労働力調査 (総務省)

§  就業構造基本調査 (総務省)

§  就業希望状況調査 (総務省)

§  毎月勤労統計調査 (厚生労働省)

§  雇用動向調査 (厚生労働省)

§  賃金構造基本統計調査 (厚生労働省)

§  所得再分配調査(厚生労働省)

§  民間給与実態統計調査 (国税庁)

§  日本の長期時系列 第19章労働・賃金(総務省)

§  労働統計データ検索システム(労働政策研究・研修機構)

o    家計

§  家計調査 (総務省)

§  全国消費実態調 (総務省)

§  家計状況調査 (総務省)

§  社会生活基本調査(総務省)

§  日本の長期時系列 第20章家計(総務省)

§  日本の長期時系列 第21章住宅(総務省)

o    企業活動    

§  法人企業統計調査 (財務省)

§  事業所・企業統計調査 (総務省)

§  会社標本調査 (国税庁)

§  設備投資調査 (経済産業省)

§  企業活動基本調査 (経済産業省)

§  海外現地法人四半期調査(旧企業動向調査) (経済産業省)

§  サービス業基本調査 (総務省)

§  中小企業関係統計調査(中小企業庁)

§  個人企業経済調査 (総務省)

§  日本の長期時系列 第6章企業活動(総務省)

o    産業

§  日本の長期時系列 第7章農林水産業(総務省)

§  日本の長期時系列 第8章鉱工業(総務省)

§  日本の長期時系列 第9章建設業(総務省)

§  日本の長期時系列 第10章エネルギー・水(総務省)

§  日本の長期時系列 第11章情報通信(総務省)

§  日本の長期時系列 第12章運輸(総務省)

§  日本の長期時系列 第13章商業(総務省)

§  日本の長期時系列 第15章不動産・土地(総務省)

§  日本の長期時系列 第16章サービス業(総務省)

§  日本の長期時系列 特定分野IT(総務省)

o    人口

§  厚生労働省統計表データベースシステム(人口動態調査)

§  国勢調査 (総務省)

§  住民基本台帳人口移動報告 (総務省)

§  日本の長期時系列 2章人口・世帯(総務省)

o    その他

§  日本の長期時系列 第1章国土・気象(総務省)

§  日本の長期時系列 第17章科学技術(総務省)

§  日本の長期時系列 第26章文化・レジャー(総務省)

§  日本の長期時系列 第29章災害・事故(総務省)

§  日本の長期時系列 第30章環境(総務省)

§  日本の長期時系列 特定分野ジェンダー(総務省)

 

経済成長・発展関係のデータ

·         国情報

o    Index Mundi (Miguel Barrientos)

·         マクロデータ

o    Gapminder (Gapminder Foundation)

o    UN Data (United Nations)

o    Data By Topic (World Bank)

o    OECD.Stat Extracts (OECD)

o    Key Development Data & Statistics (World Bank)

o    Penn World Table (Univ. of Pennsylvania)

o    International Comparison Program [ICP] (World Bank)

o    National Accounts Main Aggregates Database (United Nations)

o    World Income Inequality Database [WIID] (United Nations University)

o    PovcalNet (World Bank)

o    Education Statistics [EdStats] (World Bank)

o    Health, Nutrition and Population statistics [HNPStats] (World Bank)

o    Burden of Disease Statistics (WHO)

o    LABORSTA (ILO)

o    Worldwide Governance Indicators (World Bank)

o    Governance Data Sets (World Bank)

o    FAOSTAT (FAO)

o    Geography Datasets (Gallup, Mellinger, and Sachs; CID, Harvard Univ.)

o    GenderStats (World Bank)

o    Statistics and Databases (Asian Development Bank)

o    African Statistics on the Internet (Stanford Univ.)

o    Statistics in Africa (World Bank)

o    Research Datasets (CID, Harvard Univ.)

 

·         家計調査データ

o    Living Standards Measurement Study [LSMS] (World Bank)

o    Family Life Survey (Rand Corporation)

o    Demographic and Health Surveys (Macro International Inc.)

·         国勢調査データ

o    Integrated Public Use Microdata Series International (Univ. of Minnesota)

·         企業調査データ

o    Enterprise Surveys (World Bank)