トップ     メンバー     研究成果     研究会     BBL

国際経済学セミナー(International Economics Seminar)

次回開催予定

今後の予定

11月9日(金) 16:30-18:00 (Friday, November 9)

報告者 (Speaker) Prof. ByeongHwa Choi (National Taiwan University)
報告タイトル (Title) "Did Product and Geographical Diversification Soften the Impact of Global Trade Shocks?"
報告要旨 (Abstract) TBA
場所 (Room) 京都大学大学院経済学研究科 法経東館(旧称:法経総合研究棟)8F リフレッシュルーム

11月29日(木) 16:30-18:00 (Thursday, November 29)

報告者 (Speaker) Prof. James E. Anderson (William B. Neenan S.J. Millennium Professor of Economics, Boston College, 一橋大学社会科学高等研究院特任教授)
報告タイトル (Title) TBA
報告要旨 (Abstract) TBA
場所 (Room) 京都大学大学院経済学研究科 法経東館(旧称:法経総合研究棟)8F リフレッシュルーム

12月21日(金) 16:30-18:00

報告者 (Speaker) 岸慶一氏(関西大学)
報告タイトル (Title) "Trade Liberalization, Inefficient New Entrants, and Productivity"
報告要旨 (Abstract) TBA
場所 (Room) 京都大学大学院経済学研究科 法経東館(旧称:法経総合研究棟)8F リフレッシュルーム
備考(Note) 応用マクロ経済学セミナーとの共催。

2019年1月24日(木) 16:30-18:00

報告者 (Speaker) 加藤隼人氏(日本学術振興会特別研究員、慶應義塾大学)
報告タイトル (Title) "Trade Liberalization, Inefficient New Entrants, and Productivity"
報告要旨 (Abstract) TBA
場所 (Room) 京都大学大学院経済学研究科 法経東館(旧称:法経総合研究棟)1F 107演習室
過去のセミナー

世話人

  • 神事直人(京都大学経済学研究科)(代表)
  • Colin Davis(同志社大学国際教育インスティテュート)
  • 川越吉孝(京都産業大学経済学部)
  • 会場案内

    京都大学吉田キャンパスまでのアクセス
    経済学研究科 法経東館(旧称:法経総合研究棟) 位置

    プロジェクトトップ