再生可能エネルギー経済学講座サイトへようこそ。20世紀型の電力システムが、火力、原子力などの集中電源から電力消費地に向かって一方向に電気を送るシステムとして最適化されているのに対し、21世紀は、 再生可能エネルギー、蓄電池、コジェネなどの分散型電源、さらには熱源を組み合わせて双方向型のエネルギーネットワーク形成を図ることが求められます。本講座では、再生可能エネルギーの普及・促進策と分散型エネルギーネットワークシステムのあり方と実現のための政策を研究します。


このページの先頭に戻る