京都大学 大学院経済学研究科・経済学部

サイトの表示崩れについて

Internet Explorerで互換表示をお使いの場合、ホームページのレイアウトが崩れる場合があります。

画面表示が正常に行われない場合は、互換表示を無効にしてからページの再読み込みをお試しください。
互換表示を無効にする手順は以下のとおりです。

  1. Internet Explorerのメニューバーで「ツール」をクリックし、表示されたプルダウンメニューの中から、「互換表示設定」を選択します。
  2. 「互換表示設定の変更」画面が表示されます。「互換表示に追加したWebサイト」欄に“Kyoto-u.ac.jp”がある場合は選択し、「削除」ボタンをクリックしてください。また、京都大学内の環境からご利用の方は「イントラネット サイトを互換表示で表示する」のチェックを外してください。
    (Internet Explorer 10以前の場合は「互換表示ですべてのWebサイトを表示する」欄のチェックを外します)
  3. 「閉じる」ボタンを押し、「互換表示設定の変更」画面を閉じてください。