京都大学 大学院経済学研究科・経済学部

News & Information

在学生/卒業生

平成29年度AGST Overseas Challenge Programme 参加者報告


経済学研究科では大学院生(修士課程、博士課程)を対象に、「AGST Overseas Challenge Programme 2017」を実施し11名が参加しました。

派遣先は米国、英国、インドネシア、タイ、ベトナム、中国、インド、エジプト等8ヵ国、滞在期間は10日~70日までと多岐に渡りました。
このプログラムに参加した学生は自身のテーマや論文に関する研究・調査を海外で行い、滞在中に得られた成果を学位論文の執筆や研究発表に反映させ国際学会等での報告、国際学術誌への論文投稿を行うことを予定しています。

このプログラムに参加したことにより、アカデミックなキャリアやグローバルな規模で活躍できる研究者を目指す契機となることを期待しています。


※資料はこちら→AGST Overseas Challenge Programme: Report from 2017 Participants