京都大学 大学院経済学研究科・経済学部

留学・国際交流

ENGLISH PAGE

海外留学への誘い

京都大学では、大学間レベルの学生交流協定に基づく交換留学(派遣)と部局間レベルの学生交流協定に基づく交換留学(派遣)を実施しています。

どちらも、交換留学先での授業料は免除され(本学の授業料は納めなければなりません)、留学先での在学期間は京都大学における修業年限に通算されます。また、留学先大学で修得した単位を京都大学での修得単位として互換認定する単位互換認定審査に申請することもできます。

部局間レベルの学生交流協定に基づく交換留学については以下の案内を、大学間レベルの学生交流協定に基づく交換留学についてはこちらをご参照ください。

部局間交流協定に基づく交換留学について

経済学部/経済学研究科では、部局間レベルの学生交流協定を締結している協定校への交換留学希望者を、年2回(協定校の学事歴に合わせた秋学期(7~11月)出発と、春学期(1~4月)出発に分けて)募集しています。

派遣期間は1学期以上1年以内で、経済学部/経済学研究科の正規課程に在籍する学生は誰でも応募できます。多くの学部学生・大学院生からの応募を期待しています。

交換留学先については、部局間交流協定に基づく交換留学の対象校一覧を参照してください。この一覧からは実際に交換留学に参加した学生の体験談もご覧になれます。

 

スケジュール

交換留学の応募~留学先現地への渡航までのスケジュールは以下のとおりです。海外留学に必要な準備:語学力の向上、留学のための資金準備、査証関連手続き等、には多くの時間や労力を要します。海外留学したいと考え始めた時点で、さまざまな情報収集に努め、疑問点は積極的に問い合わせてください。

  募集要項発表 募集期間 推薦者選考/決定
/指名連絡
留学手続き ※協定校により異なる
2021年度秋学期派遣 12月下旬 2021年1月予定 2~3月 4~7月
2022年度春学期派遣 5月下旬予定 2021年6月予定 7~8月 9~12月

※留学先大学が定めている学事歴に合わせて留学開始となるため、多くの場合、本学の学事歴とは異なります。

応募資格

  1. 経済学部/経済学研究科の正規課程に在籍する者(留学期間中は本学を休学できません)
  2. 留学期間は1学期以上1年以内
  3. 経済学部長/経済学研究科長の推薦を受けた者
  4. 交換留学先大学の受入条件を満たす者

 

※大学院生で交換留学を希望する者は、事前に教務掛へご相談ください。

応募方法および募集要項

部局間交流協定に基づく交換留学応募に際しては、募集要項(以下よりダウンロード可)を確認し、記載のとおり対応してください。

 

※応募書類の各様式はKULASIS>My Pageよりダウンロードできます。

 

語学要件について

本学での選考に際しては英語力に関する公的な証明書(TOEFL 80以上/IELTS 6.5以上)の提出が求められます。応募書類は原則として「証明書原本」となっていますので、時間的な余裕を考慮して受験しておいてください。

お問い合わせ・書類提出先

経済学研究科・経済学部 教務掛
E-mail:kyoumu@econ.kyoto-u.ac.jp
メールタイトル:交換留学に関する問い合わせ
メール本文:氏名・学生番号・学年を明記すること
tel:075-753-3407

 

海外大学との共同プログラム

経済学部/経済学研究科では、上記交換留学以外にも海外の大学と連携したプログラムを実施しています。詳しくは、こちらをご覧ください。

 

その他・イベントなど

京都大学では、国際交流や海外留学支援を目的としたイベントを随時開催しています。詳しくはこちらをご覧ください。