京都大学 大学院経済学研究科・経済学部

大学院経済学研究科

果敢に挑戦し、 社会の期待に応えられる創造的能力

平和かつ豊かで調和ある地球社会とその輝かしい未来の構築に寄与するという、 わが国の学術の崇高な理念に照らして、経済学という学問の知恵、知識、技術を通じて、 現代社会の様々な課題に貢献することのできる創造的能力をもった、 専門的人材を育成することを教育の基本理念としています。

修士課程では、研究者を目指す人に対して、授業および修士論文作成を中心にした個人指導により、経済学と関連領域の蓄積を継承させ、研究に必須の基礎学力および分析能力を身に付けさせることを目標としています。博士後期課程では、修士学位を取得したのちに博士学位(経済学)の取得を目指す人に研究の場と指導を提供し、経済学の先端的課題や経済社会の諸問題に果敢に挑戦し、社会の期待に応えられる研究者を養成することを目的としています。 また、2009 年度から、英語を共通言語とした秋入学の大学院プログラムとして「東アジア持続的経済発 展研究コース」をスタートし、日本および東アジアの経済について多角的・学際的・国際的な視点から研究し、同地域に生起する社会経済的諸問題の実践的解決と持続的発展に貢献できる学術研究者および実務エコノミストの養成を行っています。